【セミナー】臨床におけるコミュニケーション

HOME | 【セミナー】臨床におけるコミュニケーション

【テーマ】

臨床におけるコミュニケーション

 
【概要】
クライアントとの良好なコミュニケーションは治療成績を高めることは周知の事実である。
問診や理学所見で必要な情報を引き出すのも、リラックスして治療を受けていただくにも、クライアントの行動変容を促すのにもコミュニケーションスキルは非常に重要になる。
立ち居振る舞い+傾聴力+説明力+美しい言葉による表現を実践によって運動学習していきます。 
また期待とおりの結果が出ないときの臨床家のマインドとコミュニケーションについても整理していきます。 
 
【構成】
・1日目:
・2日目:


【日時】
・1日目:
・2日目:

 
【受講料】
40,000円
 
【お支払方法】
・現金振り込み
・クレジットカード決済(VisaまたはMaster)
・現地決済(現金・クレジットカード・PayPay・Rakuten pay) ※オフライン参加者のみ

 
【定員】
オンライン、オフラインそれぞれ8名
 
【会場】
オンライン(zoom)または
Dr.SONA高田
〒381-0034 
長野県長野市高田1337-1 長野ブルービル4F

講師 

山 岸 茂 則

Dr.SONA高田 院長
株式会社Physical Wave Resonance代表
 
理学療法士
一般社団法人BiNI COMPLEX JAPAN認定講師
専門理学療法士-運動器領域
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
呼吸療法認定士
福祉住環境コーディネーター(2級)